LED照明 よくある質問

LEDとはなんですか?

Light Emitting Diode(Light(光)、Emitting(出す)、Diode(半導))の頭文字を取ったもので、日本語で発光ダイオード(電気で発光する半導)と呼ばれ、省エネが期待できます。

LED照明の導入メリットは?

節電対策でLED照明を導入すると電気代が下がりコスト(光熱費)削減が可能です。
またコスト削減の他に、発熱が少なくCO2を削減する、有害物質を含まない、虫が寄りにくいなど、多くのメリットがあります。

従来の蛍光灯との明るさの比較は?

LEDの明るさはルーメン値(lm)で示されます。ルーメンとは光源が放つ光の明るさを示す単位で、ルーメン値が大きいほど人の目で明るく見えることになります。
また、従来の蛍光灯はワット数(W)=消費電力が明るさの目安でした。

寿命はどのくらいですか?

LEDの寿命は、供給する電源量などに応じて異なりますが、一般に、約40,000時間になります。
従来の蛍光灯は12,000時間程度ですので比較すると約3倍以上も長寿命になります。

LED照明を取付の際、工事は必要ですか?

LED照明導入の際は配線を切り替える工事をおすすめしています。工事は電気業者による旧安定器の取外し(バイパス工事)を行います。

工事不要の直管型LEDも販売されていますが、安定器の寿命や安全性、電力消費といった観点から、当社はおすすめしていません。

工事の際、既存の器具は使えますか?

既設の器具はそのままお使い頂けます。

少ない本数でも販売してくれますか?

はい。小ロットでも対応しております。お気軽にお問い合わせ下さい。